EVO2016へのスポンサー、及びパブリックビューイングの実施について


PV

おかげさまで、CPTトーナメント「東京ボタンマッシャーズ」も大盛況に開催することができました。

当団体「ボタンマッシャーズ(Button Mashers)」は更なるコミュニティ発展のため、日本時間7月15日~18日に開催される格闘ゲーム世界最大のトーナメント「Evolution Championship Series 2016 (以下EVO 2016)」において、スポンサーの実施、及びパブリックビューイングを実施することに致しました。

当団体はコミュニティ団体としてプレイヤー中心の企画を運営していくにあたり、EVOの魅力をより多くのプレイヤーと共有することで、プレイヤー自らがゲームコミュニティを形成する大切さと、コミュニティ同士の繋がりを形成することができると感じ、さらなるコミュニティ発展のため、EVOへのスポンサーを実施することに致しました。

さらに、EVOの興奮を共有するためのパブリックビューイング(以下PV)も実施致します。PVではEVO配信をシアター中継する他、フリー遊戯スペースを設け、フリー遊戯スペースでは参加者からのゲーム機等の持ち込み、自由に遊んでいただけるのが最大の特徴です。(要:事前申請。問い合わせフォームよりご連絡ください。)

「少しでも多くのプレイヤーたちと興奮をわかち合いたい!」
「家でみんなで見たいけどちょっと狭い!」
「みんなでゲーム機持ち込んで対戦したい!」
そんなプレイヤーみんなの要望を全部叶えるユーザー主導型パブリックビューイングです。


■日時
①7月15日(金)20:00-翌日14:00(EVOの中継が終わるまで実施)
②7月16日(土)20:00-翌日14:00(EVOの中継が終わるまで実施)
③7月17日(日)20:00-翌日14:00(EVOの中継が終わるまで実施)
※いずれも高校生以下は午前8時以降からのみ参加可能。

■場所
S__26411851
Red Bull Studios Tokyo Hall 5F(渋谷)
※21時~8時は裏口からの入場となるため、毎時0分/30分ごとにスタッフが裏口に回ります。裏口でしばらくお待ちください。

■参加費
それぞれ2,000円/1日

■内容
・フリー遊戯スペースでは参加者からのゲーム機等の持ち込み、自由に遊んでいただけるのが最大の特徴です。(要:事前申請)
・EVO配信をシアタールームでは中継視聴会兼、解説を実施。
・フリー遊戯スペースでも他チャンネルの配信を視聴いただけるように致します。
・鉄拳解説にAOさんとゼウガルさん、GGXrdにはーけんさんとエンさん、ストVにだいこくさん、スマブラGCにaMSaさん、スマブラWiiUになまーたさんとゆいさんにお越しいただく予定です。
・当日、MADCATZ様の物販販売をいただけることになりました。商材が決まりましたら改めてご連絡致します。

■設置ゲーム機
ユーザによる持ち込み
PS4、WiiU、PC、モニター 等20台以上
他、及びアケコン設置
・現在、ストリートファイターV(12台)、ポッ拳(3台)、スマブラGC(3台)、スマブラWiiU(2台)、GGXrdRev(3台)、ウルトラストリートファイター4(1台)、鉄拳TAG2(2台)、アルカプ3(2台)をお持ち込みいただける見込みです。
※台数、タイトルは調整中のため、変更となる場合もあります。

■その他
・エントリー不要でご参加いただけます。
・飲食物持ち込み自由。(ただし、ドリンクは会場の飲み物をご利用下さい。)
・途中で入り自由ですが、下記施錠を実施するため、ご注意ください。
・ゲーム機持ち込み自由(事前にご連絡ください)
ゲーム機をお持ち込みの場合、身内だけでなく全員に開放することを条件となります。
・持ち込みトーナメントなどの企画も可能です。事前にご相談下さい。
・施設施錠の都合上、21時~8時は裏口からの入場となるため、他の知り合いの方に開けていただくか、毎時0分/30分ごとにスタッフが裏口に回りますので、裏口でしばらくお待ちいただく必要があります。


視聴だけでなく、対戦会も兼ねての「みんなで遊びながら楽しむEVO観戦!」 ぜひともあなたの力で盛り上げて下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です